東北支部概要

 (一社)日本電気協会 東北支部は,東北地域の電気関係事業の進歩発達を図り,産業の振興,文化の進展に寄与することを目的として,会員の総意に基づき,幅広い活動を行っています。

 

事業概要
主として次のような公益的活動を行っています。

(1) 電気に関する技術及び知識の普及啓発及び広報
(2) 電気に関する調査研究
(3) 電気に関する規格及び基準の策定
(4) 電気に関する新聞及びその他出版物の発行
(5) 電気に関する技術者及び研究者の養成
(6) 電気に関する顕彰
(7) 前各号に掲げるもののほか、本会の目的を達成するために必要な事業
 

会員組織 
(一社)日本電気協会 東北支部は、青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・新潟の7県をエリアとしています。本会の会員は、個人会員及び法人会員とします。

入会案内についてはこちらをクリックしてください。


 

組織体制
東北支部は、(一社)日本電気協会の10の地方支部のひとつです。
  

組織体制(H27.4.1)